モザイクモール港北 都筑阪急 > フダン プレミア > パパの楽しみ > 家庭菜園、おつまみになるか!?

ライフスタイルニュース フダン プレミア ウェブ読者モデル「ミズ・モザイク」がモザイクモール港北を徹底取材!

  • 暮らしエンジョイ
  • 自分磨き
  • グルメ&クッキング
  • キッズ&ファミリーライフ
  • パパの楽しみ
フダン プレミア記者プロフィールはこちらから
パパの楽しみ

家庭菜園、おつまみになるか!?

2017.7.13 更新

こんにちは!井ノ原聡美です

ジメジメ蒸し暑い毎日ですが、いかがお過ごしでしょうか?バーゲンが始まってたり、合宿の準備をしたり、そろそろ夏休みの予定を具体的に立てたりなど、ちょっとそわそわした気分になる、今日この頃です

さて、毎年我が家は春から徐々に、お庭の花を植え替えたり、メダカを飼ったり、家庭菜園を始めたりしていますそして、今年は5月くらいからパパの希望で、プチトマト、シソ、インゲン、パクチーを植えました

最近、そのお野菜たちが、収穫出来るようになってきたので、パパは休日にその収穫したものをその場で食べたり、チューハイのおつまみにしたりして、楽しんでいます

パクチーは初め、いい感じで育っていたのに、私が肥料をあげてしまったからか、一気に茎が太くなって、みるみるうちに花が咲いてしまい、もう食べれる状態ではなくなってしまったので、残念でしたど素人の菜園はこうして失敗も多いので、買うのが一番食べられるんですけどね(笑)

さてさて、まずはプチトマト


赤いのとオレンジのが、2株ずつあります。結構たくさん実っていますよ

ひと房に10個くらい出来ていて、


1週間経つと、結構な収穫量なんです


この日も、ボールいっぱいに

一度に食べきれないので、サラダでそのままいくつか食べたあと、この日は和風トマトスープにしました。


おすましの中にトマトを入れるだけの具を食べるスープですが、冷製でもおいしいので夏にぴったりですいくつでも食べられます!

これはインゲンです。


ツルなしで、1本1本、茎は細いのに、茎より太いインゲンを付けています

こうやって、はさみで実を収穫していきます


これはシソです。


たまにカマキリが乗っていたり、虫がシソを食べていたりするので、葉がなくなっている時もありますがおうちにシソがあると、ちょっと欲しい時にとても助かりますよ

これ、可愛くないですか?!ハート型と星型のキュウリ


これはお手伝いに行ってる畑で作ってくれるのですが、キュウリが小さいうちに型を付けておいてあげると、この形に成長してくれるんですよこどもが大喜びです!

そこの畑でも、ジャガイモの収穫がありました


たくさん掘った中から、いつも大きめのと、一口サイズの小さめを分けていただきます。


そして、これらの収穫物でパパが作りたいおつまみは、これ!アヒージョです


プチトマト、インゲン、ジャガイモ
を食べやすいサイズにして、煮込みます。

うちで使っているアヒージョシーズニングは、モザイクモール地階のカルディ コーヒーファームにあります


オイルは熱々ですが、ニンニクと塩がきいてて、夏のおつまみにはもってこいなんです収穫の楽しみとダブルで味わえて、パパご満悦でした~