モザイクモール港北 都筑阪急 > フダン プレミア > パパの楽しみ > 寒いけどスケートに行こう!!

ライフスタイルニュース フダン プレミア ウェブ読者モデル「ミズ・モザイク」がモザイクモール港北を徹底取材!

  • 暮らしエンジョイ
  • 自分磨き
  • グルメ&クッキング
  • キッズ&ファミリーライフ
  • パパの楽しみ
フダン プレミア記者プロフィールはこちらから
パパの楽しみ

寒いけどスケートに行こう!!

2014.2.10 更新

こんにちは、尾田史です。

2月に入ってしばらく暖かい日が続いていたものの、先週はびっくりするほど寒い日が続きましたね。寒暖の差は身にこたえます

寒い、寒いとこたつから一向に出ない私とこどもたちを見かねたのか、主人の発案でスケートに行くことになりました

向かったのは都筑区からも近い「こどもの国」。幼稚園や小学校の遠足でもよく訪れる場所ですね。


とっても広い「こどもの国」。なんと敷地面積は約100ヘクタールもあるんだそう


夏は屋外プールの休憩所が、冬はアイススケート場に様変わり。たくさんの親子連れがスケートを楽しんでいました(2014年は2月23日まで営業されているそうですよ。)


我が家の家族の様子をリポートしますと・・・。まずは三女。やっぱり怖いらしく、手すりからなかなか離れません


おそるおそる踏み出したものの、体がカチコチ状態右手と右足、同時に踏み出しそうな勢いです(笑)。


インラインスケートでよく遊んでいる次女は、アイススケートのコツをつかむのも早かったようで、すぐに主人と二人で滑り出しました


カメラに、余裕のあるスマイルを見せる次女。


久しぶりのスケートに、余裕がない主人


長女はというと・・・ご覧の状態


次女につかまって、なんとか滑り出しました。

「すまないねえ

と背中が語っているかのようです


次第に勘を取り戻したのか、順調に滑り出した主人


ジャンプでもしそうな勢いです


あっ三女が転んでしまいました


泣いちゃうかな?と思いましたが、なんとか我慢
その後は、主人と追いかけっこ出来るようになるほど上達

滑るのではなく、氷上をシャカシャカすばやく歩くという妙技(?)を習得しました


さあいよいよ、私の出番と勢いよくリンクに一歩踏み出したところ、冗談抜きで滑って転んでしまい・・・

結局その後、笑いをこらえている主人に支えてもらって、練習することになりました

久しぶりに体を動かして遊んだ主人とこどもたち。

「スケート、すっごく楽しかったね

と大満足だったようです

私の方は、あいたたた・・・と強打したお尻をさすりながら、もう少しうまくならねばと決心した一日となったのでした

過去の記事
more
このカテゴリの記事一覧へ
全記事一覧へ