モザイクモール港北 都筑阪急 > フダン プレミア > パパの楽しみ > パパのおすすめ「缶つま」メニュー☆

ライフスタイルニュース フダン プレミア ウェブ読者モデル「ミズ・モザイク」がモザイクモール港北を徹底取材!

  • 暮らしエンジョイ
  • 自分磨き
  • グルメ&クッキング
  • キッズ&ファミリーライフ
  • パパの楽しみ
フダン プレミア記者プロフィールはこちらから
パパの楽しみ

パパのおすすめ「缶つま」メニュー☆

2013.8.30 更新

こんにちは、尾田史です。

今日は、主人が作るパパッと簡単「缶つま」メニューをご紹介します

「缶つま」とは、缶詰のおつまみのこと。
男性に人気の「缶つま」メニュー、最近ではレシピ本も出版されるほど

スーパーなどで安く購入出来る缶詰に一手間加えると、とってもおいしいおつまみに大変身簡単に作ることが出来るので、台所に立つ時間を少しでも短くしたい季節にはピッタリです

我が家でも、キャンプの時によく登場する「缶つま」メニュー。パパッと作ったら、後は火を囲みながらゆっくりお酒を楽しんでいます。

今回ご紹介する「缶つま」メニューに使用する缶詰は、モザイクモール地下1F『そうてつローゼン』にて購入。どの缶詰も簡単に手に入り、定番というものばかりです。

まずはさばの水煮缶。味がついていない分、アレンジしやすいです。


最初のメニューは、さばの水煮缶の中身を鍋に移して温め、バターとポン酢をお好みで足して完成


バターのコクとポン酢のさわやかな酸味が、とってもおいしいです

そして次のメニューは、さばの味噌煮缶を使います。


さばの味噌煮を温めたら、とろけるチーズを入れます。
チーズが溶けたら、青ネギを散らして完成


さば味噌にチーズの組み合わせは意外かもしれませんが、相性ピッタリ
青ネギや大葉などの薬味をプラスするのが主人のおすすめです。

最後は、コンビーフ缶を使ったメニューを2つご紹介。


一つは、コンビーフをマヨネーズであえて青ネギをプラスしたもの。


コンビーフの塩気とマヨネーズの相性が良く、ツナマヨよりしっかりした味付けなので、ディップとしてクラッカーにつけてもおすすめです。

次は、コンビーフのポテトサラダ。


こふきいもを作ったら、コンビーフと黒こしょうを混ぜて炒めるだけ。
この組み合わせはビールが進みます

スーパーにはさまざまな種類の缶詰が販売されているので、どんどんアレンジ出来るのがうれしいところ。

主人も定番缶詰だけではなく、出張先でちょっと珍しい缶詰を見かけると買って来ては、「缶つま」を自分で作って楽しんでいます。

もうすぐ秋の到来。
パパッと簡単「缶つま」メニューが完成したら、秋の夜長にご夫婦でのんびり晩酌タイムはいかがでしょうか。

以上、パパのおすすめ「缶つま」メニューでした

過去の記事
more
このカテゴリの記事一覧へ
全記事一覧へ