モザイクモール港北 都筑阪急 > フダン プレミア > パパの楽しみ > 少し早めのホワイトデー~暖かな明かりを囲んで~

ライフスタイルニュース フダン プレミア ウェブ読者モデル「ミズ・モザイク」がモザイクモール港北を徹底取材!

  • 暮らしエンジョイ
  • 自分磨き
  • グルメ&クッキング
  • キッズ&ファミリーライフ
  • パパの楽しみ
フダン プレミア記者プロフィールはこちらから
パパの楽しみ

少し早めのホワイトデー~暖かな明かりを囲んで~

2013.3.12 更新

こんにちは、尾田です。

もうすぐやってくる3月14日は、ホワイトデーですね。
我が家では、主人に「少し早いけれどホワイトデーにキャンプに行こう!」と誘われてキャンプに行って来ました。

冬にキャンプと思われる方も多いと思いますが、冬のキャンプはよいこともたくさんあります

とにかく静かなこと。夏はかなり混みあうキャンプ場でも、秋や冬は人が少ないので、自然の中で家族のんびりと過ごすことが出来ます。
そして温かいご飯が本当においしい寒いので体を温める鍋料理やスープ、飲み物も家よりもずっとおいしく感じます。
夏場に悩まされる蚊やブヨもいないし、近場の温泉に行ったりと楽しみはたくさんあります

もちろん一番配慮しなければならないのは子どもたちの体調なので、冬用の装備(衣服や寝袋など)は必要不可欠です。キャンプ場ではAC電源も利用可能な所も多いので、電気製品を利用しながらきちんと暖をとるように努めています。

さて今回訪れたのは、富士五湖の一つである西湖の近くにあるキャンプ場です。
場内ではまだ氷が張っている所も多く、子どもたちはスケート代わりにつるつると滑って遊んでいました


西湖のほとりに行ってみると、とても静か。


しばし散策を楽しみました。


やがて日も落ち始め、辺りは少しずつ暗くなっていきます。


ランタンを灯し、いよいよ夕食スタートです。


ホワイトデーということで、このキャンプでの食事作りはすべて主人にお願いしました
まず1品目は、鮎の塩焼き。主人がさばいて、串に刺して焼いてくれました。


2品目はチーズ豆乳鍋。ダッチオーブンにてグツグツ煮込んだものです。


3品目は焼き鳥。もう飲み屋さんにみたいになってきました(笑)。


4品目はカマンベールチーズを温めて、とろりと溶けたところにオリーブペーストを塗ったバゲットをつけたもの。


いつもはのんびりと、お酒を飲みながら焚き火をしている主人ですがこの日はフル稼働でした

そして子どもたちを寝かしつけた後、夫婦2人でワインを飲むことに。
写っているこのルミエールランタンは、とても温かな明かりで音も静かなので、主人お気に入りのアイテムとなっています。

この明かりを見つめながら、日頃忙しくて話せなかったことなどゆっくりと話をしました。


そして翌朝。夜はなんとマイナス6度まで下がったそうですが、暖かく眠ることが出来ました。主人は焚き火をしてまったり。


早起きの子どもたちは、3人で近くを探検。


主人が入れていくれたコーヒー。キャンプでの朝のコーヒーは格別です


帰宅後、主人は疲れてぐったりとしていましたが、主人の気持ちがとても嬉しいホワイトデー・キャンプとなりました。

お互い毎日忙しいけれど、一緒にこういう時間を楽しむことの大切さを再発見出来た気がします 皆様もすてきなホワイトデーをお過ごしください

過去の記事
more
このカテゴリの記事一覧へ
全記事一覧へ