モザイクモール港北 都筑阪急 > フダン プレミア > 暮らしエンジョイ > 思い立ったが吉日♪春散策!

ライフスタイルニュース フダン プレミア ウェブ読者モデル「ミズ・モザイク」がモザイクモール港北を徹底取材!

  • 暮らしエンジョイ
  • 自分磨き
  • グルメ&クッキング
  • キッズ&ファミリーライフ
  • パパの楽しみ
フダン プレミア記者プロフィールはこちらから
暮らしエンジョイ

思い立ったが吉日♪春散策!

2021.4.1 更新

こんにちは、友井真樹です

次男がおともだちとアスレチックを楽しんだ後に寄った「こどもの国


四季折々の風景が楽しめる園内です

今の時期は、入口から正面に見えるピンク色


目の前に広がる景色に、運転の疲れも吹き飛びました

こどもたちは、軍手着用サイクリングに向かい私は春を味わうため、ひとり散歩へ


おともだちと会話を楽しみながらの散歩も楽しいですしみんなで来た時を思い出すとにぎやかな日々も懐かしく、いとおしいですが自由気ままに、ゆっくり散策が出来るひとり散歩は、新たな楽しみ方として、気に入っています

きれいに並んだチューリップ手入れされた花壇。



目に入って来る景色の裏側で頑張ってくださっている人の想いが感じられて遠出は出来ないけれど、この景色に大満足でした

この日は、まだ学校がある日(卒業で早めの春休み)、のんびりと散歩が出来ました


どうしても休日は人が集中し、混み合うようなので密を避けるためにも、来園日や時間帯の調整をおすすめします

そうそう何度も来ていますが、気になって初めて昇ったこちら


桜堤山頂は、見渡す限りの桜でしたこんな場所があったなんて


これも、ひとり散歩のよさですねみんなで遊びに来られるようになったら一緒に眺めたいな

曇り空で、写真はきれいに撮れませんでしたが




センター北駅から20分ちょっとで、春が味わえます


さて、別日ですが、思い立って散策に出掛けた先は「江川せせらぎ緑道


平日の朝早い時間帯人もまばらでのんびりと歩くことが出来ました。

気分転換にピッタリ


歩いて花を眺めて足元のたんぽぽがうれしくて


散策を終える頃には、気持ちが前向きになってやる気もアップです






予定を合わせる必要はなく、今だのタイミングで動き出せる手軽さ当たり前だった日常が、当たり前ではなくなったコロナ禍ですが、身近にある春のよさを、再確認出来ました

こちらは「川和町駅前の菜の花畑


菜の花と桜のコラボで有名です

用事が終わって、そろそろ黄色とピンクのコラボが見られるかなと、寄ってみました


今年もお見事とーってもきれいです。


こちらの畑は私有地で、所有者さんのご厚意で、きれいな景観となっているそうです。立て看板もありますが、畑の中には入らず、マナーを守って景色を楽しみましょう

また、水筒片手に歩いた「牛久保西公園」も満開の桜


愛用中の水筒は


モザイクモール港北3階シュガーランドのステンレスボトルです






極小サイズのポケットに入る、コンパクトな水筒思っていた以上に、使いやすかった


小さなバッグやポケットに入って、軽くて、場所も取らず、お気に入りです

野球でお世話になった、想い出の公園


モザイクモール港北・都筑阪急から、徒歩数分


近隣には、桜がきれいな公園や緑道が多いので、ひとり散歩春散策まだまだ楽しめそうです

さて、二人の入学準備と入団準備が想像以上に忙しくあわただしい我が家高校野球は練習がスタートして大きくなると親は楽になるのかと思っていましたが、そうでもなかった

先日は、滞在時間30分本人が選ばないとと、すぐに公園へ遊びに行ってしまう次男を連れてモザイクモールへ


3階のムラサキスポーツで通学リュックサック、2階B-STOCKで筆記用具が、やっと買えました

おともだちと約束した時間に間に合わないと言うので、お昼は都筑阪急の地下1階、鳥づくしのお弁当助かります

今後も、感染が収束したわけではないので、行動を工夫して密を避けながら、新学期準備と共に、身近な春を楽しみたいと思います


以上、友井真樹でした