モザイクモール港北 都筑阪急 > フダン プレミア > 暮らしエンジョイ > 「家しごとがもっと楽しくなるノート術」を実践してみました!

ライフスタイルニュース フダン プレミア ウェブ読者モデル「ミズ・モザイク」がモザイクモール港北を徹底取材!

  • 暮らしエンジョイ
  • 自分磨き
  • グルメ&クッキング
  • キッズ&ファミリーライフ
  • パパの楽しみ
フダン プレミア記者プロフィールはこちらから
暮らしエンジョイ

「家しごとがもっと楽しくなるノート術」を実践してみました!

2017.3.2 更新

こんにちは、上島凜です

実は私、家事、特に整理整頓が苦手ですクローゼットの中は、どこに何があるのかよくわからなかったり、服がクローゼットに入りきれていなかったり、料理もレパートリーが少なかったり、などなど数えあげればきりがないほど、家事下手

そんなとき、モザイクモール港北3階のブックファーストで、こんな本を見つけました


その名も「家しごとがもっと楽しくなるノート術」

25人の達人たちが、家事、育児、家計などの家しごとについてノートに記したこの本絵がとても上手だったり、こんな工夫をすれば家事もやりやすいなと思えたり、見ているだけでも楽しめました

さっそく私もノートを作ってみました

まずは、達人の真似をして、家がキレイになると、どんなことが起きるのかというイメージについて、書いてみました


思いつくことを色々と書いたのですが、家がキレイになると、まずは心がすっきりとしますよねそれに、どこに何があるのかを把握しておくことで、無駄な買い物も減らせそうですついでに、自分もキレイにしてみたくなったりと、何かといいことづくしです

それから私は、家事、育児、料理、家計、ファッション、心というカテゴリーに分け、現在の課題と具体的な改善策を書いていくことにしました

カテゴリーごとに、カラー付箋をつけました


こちらは私の一番の悩み、家事


よくこれだけため込んできたなーと言うくらい、課題が次から次へと出てきます

ちなみに、私はチェック欄をつけて、実行したらチェックを入れていくことにしましたこれで達成感も出るし、まだやっていない課題もすぐにわかりますね具体的に書いて、はっきりとした目標が出来たので、やる気が出てきました

最初の課題は、新聞の折り込みチラシや雑誌などをその場で読みふけってしまい、時間が有効に使えないという悩み

このように読みたいものボックスと、捨てるものボックスを用意し、テキパキと仕分けして、時間が空いたときに、読むようにすることで、これは解決


それから、今まで何も活用していなかった収納型ゴミ箱


生ゴミやプラゴミを入れるにしては小さすぎて、使えないなーと思っていたのですが、このように袋を入れておくところや、古紙や電池のゴミ箱にしました

続いては育児

娘はソファのローテーブルでリビング学習をしているのですが、文房具や教材などがいつも片付いていないので、ローテーブルの引き出しに入ってるものを別の場所に移して、娘の教材を引き出しに収納することにしました

うわー、余計なもの満載な引き出し


いらないものは捨て、他のものは別の場所に移し、このようにスペースが確保出来ました


なので、1つの引き出しは教材、もう1つは文房具というふうにして、すっきりとしました


娘にもお片付けの習慣をつけさせて、これでリビング学習もばっちり

それからファッションでは、何を着ようかなと朝によく悩むので、まずは持っている服から描いてみました


どんな服を持っているのかを把握出来たので、この春に新たに、ほしいものを書き出して、お買い物に行く予定です

そして最後のは、私が独自に考えたのですが、悩みなどが出てきたら、このノートに思っていることを全部書き出してみることにしました書き出すことで、心がすっきりしたり、客観的な判断が出来たりしそうですよね

この取り組みを始めてから、夫に、「日に日に家がキレイになっていくね」と言われましたまだまだたくさん課題はありますが、これからも少しずつやっていくことにします

またお家が汚れてきたなーと思ったり、新たな課題が出てきたら、こちらのノートを見返したり、随時書き足したりして、キレイな生活を続けようと思っています

過去の記事
more
このカテゴリの記事一覧へ
全記事一覧へ