モザイクモール港北 都筑阪急 > フダン プレミア > 暮らしエンジョイ > 夏休みのエコな暮らし方

ライフスタイルニュース フダン プレミア ウェブ読者モデル「ミズ・モザイク」がモザイクモール港北を徹底取材!

  • 暮らしエンジョイ
  • 自分磨き
  • グルメ&クッキング
  • キッズ&ファミリーライフ
  • パパの楽しみ
フダン プレミア記者プロフィールはこちらから
暮らしエンジョイ

夏休みのエコな暮らし方

2013.8.9 更新

こんにちは、田宮みくです。

みなさん、夏休みを満喫していますか?
我が家は先日パパのおじいちゃまが住んでいる淡路島へ行って来ました。

海水浴に遊園地と遊び、おじいちゃまが育てている野菜や果物を自分で収穫して食べる。
普段体験出来ないことがたくさんあって、本当に楽しかったです。

今後は親戚が泊まりに来たり、長女と約束したテーマパークに行ったりと、楽しいことが盛りだくさん
だけど、お金もかかりますよね~

そこで、長い夏休み、普段家ではエコな暮らし方を心がけている様子をご紹介したいと思います。

午前中、長女は涼しいバルコニーで過ごすのがお気に入り。
クーラーもかけないし、掃除機もするからここにいてくれると助かります。


ちなみに暴れん坊の次女は、L字型の細長いバルコニーでまさかの・・・


スピード自転車
布団を干しているのでやめていただきたいです。

とある日、高架下の公園に行きました。


炎天下でも高架下は影ができて涼しいし、


噴水もある素晴らしい公園です。


たくさん遊んで汗かいたら噴水で水浴びして涼しくなってから帰ります。
お金も使わず、クーラーも使わないエコ生活

またまた、とある日。
こどもたちがいる夏休みは車でお買い物。わざと噴水があるところまで行きます。


家でプールをする回数がめっきり減りました。
今年はまだ1度もプールしていません。夏の水道代なんてもう怖くない

私の体力もエコで助かります。

で、最近長女と次女の1番のお気に入り。
ひんやり冷たいドライアイス


週2回宅配で食品をお願いしているのですが、不在にしていると、たくさんドライアイスを入れて玄関先に置いてくれます。

煙が少なくなってきても床のひんやり感を2人でしばらく満喫。


動かないから涼しいし、これまたエコですね

その後の遊びは、キラキラのおもちゃをばらまいて、


「潮干狩り」ごっこらしいです。
遊び方までエコになっている(笑)。

と、こんな風に、旅行やお出かけ以外は地味に過ごす、我が家の“夏休みのエコな暮らし方”のご紹介でした。

過去の記事
more
このカテゴリの記事一覧へ
全記事一覧へ