モザイクモール港北 都筑阪急 > フダン プレミア > 自分磨き > 編み物にチャレンジ!

ライフスタイルニュース フダン プレミア ウェブ読者モデル「ミズ・モザイク」がモザイクモール港北を徹底取材!

  • 暮らしエンジョイ
  • 自分磨き
  • グルメ&クッキング
  • キッズ&ファミリーライフ
  • パパの楽しみ
フダン プレミア記者プロフィールはこちらから
自分磨き

編み物にチャレンジ!

2021.2.4 更新

こんにちは佐竹莉佳です

2月に入り、まだ寒い日は続きそうですね風が冷たい朝に、ふと、おうち時間の楽しみを思い付きましたモザイクモール港北2階のセリアへGo

そう、私が急にやりたくなったものは、こちらです


編み物

祖母が編み物の達人だったので、小さい頃はよく帽子やベストを編んでもらったり、お人形の洋服を編んでもらったりしていました雪国の冬はとても寒く、いつもストーブのそばで、祖母の編み物を眺めていたのが、懐かしい思い出です

祖母に教えてもらって、少しは編み物経験があるのですが、1から全部自分でやったことはなく、まずは編み物に必要な物をそろえるところから始めます

毛糸だけでも、こんなにたくさんの種類があります


迷いながら、まずは初心者でも作れそうなマフラーを思い浮かべ、こども用マフラーを編むことにします


竹あみ針15号と毛糸を3玉買いました


まずは、これでこども用マフラーに挑戦です初心者にはうれしい作り方も、毛糸のパッケージのQRコードを読み込むと、すぐに見ることが出来ますその動画に沿って始めました

作り目が、なんとか完成しました


ここから、竹あみ棒を2本使って編んでいきます


ていねいに、ミスしないように、編んでいきますとは言っても、編み物のいいところは、ミスしてもすぐに修正出来るところですよね

家事の合間にもすすめられて、空いた時間で出来るので息抜きにもなるし、とても楽しい


途中でマフラーの幅が異様に狭いことに気付き、すべてほどく事件もありました(泣)


絡まったら大変なので、慎重に丸めて、編むよりこの作業が大変だったかも

気を取り直して、1玉分使って編んだら、こんな感じになりました


だんだんマフラーっぽくなってきたそうだ!色を変えてみたら、もう少しおしゃれになるかも

ということで、再びセリアに足を運びます


かぎ針を買うのを忘れていたので購入!かぎ針は、マフラーの糸始末に使います

今回は使わなかったのだけど、こちらのアイテムも気になっています


毛糸を引っかけていくと、作ることが出来るらしいすごい!便利なアイテムがあるのですね

たくさんの毛糸を眺めていたらもっと編みたくなり、いろいろ買い足しました


マフラーの続きで、終わりの方に色を変えて遊んでみたら、けっこうかわいく仕上がりました


サイズと色が長男ぽいので、長男のマフラーにしよう


「おお!すごい」と喜んでくれました学校の家庭科で裁縫を習っているので、難しさや手間がなんとなく分かっている長男のリアクションは優しかったです(笑)

さてさてお次は、次男のを作りましょ


ふわふわでとっても気持ちがよい毛糸で、ネックウォーマーを作ろうこちらも、分かりやすい動画を観ながら、作業を進めています

色や素材が変わると、また気持ちも切り替わり、楽しいです


寒い冬が終わる前に、早く仕上げなくちゃ私の編み物タイムはまだまだ続きます