モザイクモール港北 都筑阪急 > フダン プレミア > 自分磨き > ワンマイルウェアに欠かせない夏用ヘアターバン作り☆

ライフスタイルニュース フダン プレミア ウェブ読者モデル「ミズ・モザイク」がモザイクモール港北を徹底取材!

  • 暮らしエンジョイ
  • 自分磨き
  • グルメ&クッキング
  • キッズ&ファミリーライフ
  • パパの楽しみ
フダン プレミア記者プロフィールはこちらから
自分磨き

ワンマイルウェアに欠かせない夏用ヘアターバン作り☆

2020.7.15 更新

こんにちは、友井真樹です

実家に寄る行き道気になっていたケーキ屋さんで、夏限定のメロンショートケーキを購入


生クリームが苦手な長男もぺろりと完食また買いに行こう

さて、この日の服装はこちら


モザイクモール港北1階ナチュラル ビューティー ベーシックの、白Tシャツにロングスカート

出掛ける時はキャップとアクセサリーをプラス


スカートの色を変えれば雰囲気も変わるので、長い自粛期間が明けた今も、ワンマイルウエアで過ごす日々が増えました


ワンマイルウエアとは、ワンマイル(1.6km)の距離をお出掛けするときピッタリな、服の事を言うんだそうでちょっとコンビニとか気分転換でお散歩など、ゆるっとしたおしゃれを楽しむコーディネートのこと

ちなみに部屋着(ホームウエア)よりきちんと感があり、お出掛け着(タウンウエア)よりラフなスタイルのことをさすのだそう

出掛けることが減ったのでワンマイルウエアがとにかく大活躍


急なオンライン会議でも!ちょっとキレイめなTシャツを着ていれば慌てずに済みます

外出する時は、アクセサリーと帽子が定番


キャップのおかげで、ノーメイクでもコンビニに行けました(笑)


肌寒い日はテーラードジャケットを1枚はおるだけで、きちんと感がアップ


その他、意外と役立ったのがヘアターバン美容院に行けず白髪が目立って来た時は、ターバンで隠せたり家の作業中は、ジャマな前髪を抑えることが出来たり宅配や近所を歩く際は、そのまま出られるので大変便利でした

自粛期間中、使っていたものが冬用だったのでモザイクモール港北4階の手芸センタードリーム


イメージ通りの生地に一目ぼれ。迷わず購入し急いで帰宅

ネットで調べた、ヘアターバン作りにチャレンジしましたよ


用意する生地は、上記のみ


アイロンをかけながら

ミシンでどんどん縫い進めていきます


最初は夏用ヘアターバンを購入するつもりで、いろいろ検索をしていたのですが調べていると簡単に作れることを知り時間もあったので、取り組むこと30分


あっという間に完成しました

ネットで調べると、いろいろなヘアターバンの作り方がありますよ。簡単に作れるものばかりお気に入りの生地で作れるので、ヘアターバンご検討の方はお試しください

よく着る、こちらのワンマイルウエア用には


黒色ヘアターバンを作りました


購入するよりお得気に入っています

お友だちとのランチもまだ自粛中。


遠出の予定もないので、お出掛け着を着る機会は、まだ先になりそうですこの夏は!ワンマイルウエア用を、もう少し揃えたいなっ

夜な夜なモザイクモール港北1階にリニューアルオープンしたバンヤードストームのオンラインショップをチェック


夏のセールもはじまり、欲しい物ばかり

先日、たまたま時間があったので!そうだと、お店も覗いて来ました


サイズ感、色味、生地感


ショップでは、実際に手に取ることが出来るので、購入したい候補も絞れましたよ


オンラインショップは便利ですが、実店舗はやっぱりありがたいですね~感謝

服の雰囲気も確認出来たのでもう少しオンラインショップを眺めながら夏にお迎えする1枚をじっくり決めたいと思います服に似合うヘアターバンも作ろう

そうそうお店のディスプレーが素敵で見ていたら無性に部屋の整理がしたくなるのは、私だけでしょうか(笑)


今年の夏休みは長男の部屋を用意する予定なので、私のクローゼットからも卓球台や、トスバッイングセットがなくなるはず


自分のクローゼットも、お店のような素敵収納にしたいなぁ~作ったヘアターバンも、キレイに並べたいと、妄想は膨らみますクローゼットも整えたらまたみなさんにご報告させてください

以上、友井真樹でした


過去の記事
more
このカテゴリの記事一覧へ
全記事一覧へ