モザイクモール港北 都筑阪急 > フダン プレミア > 自分磨き > 夏の疲れを吹き飛ばそう!!手作りバスソルトで癒しのバスタイム♪

ライフスタイルニュース フダン プレミア ウェブ読者モデル「ミズ・モザイク」がモザイクモール港北を徹底取材!

  • 暮らしエンジョイ
  • 自分磨き
  • グルメ&クッキング
  • キッズ&ファミリーライフ
  • パパの楽しみ
フダン プレミア記者プロフィールはこちらから
自分磨き

夏の疲れを吹き飛ばそう!!手作りバスソルトで癒しのバスタイム♪

2016.9.14 更新

こんにちは、上島凜です

今年はとっても暑い日が多かったですねまだまだ夏バテが続いていたり、夏の疲れが今になってどっと出たりという方も、多いのではないでしょうか?私も夏休み中の疲れがどっと出てきて、少しバテているところです

そこで夏の疲れを吹き飛ばそうと思い、すっきり系のバスソルトを入れて、お風呂にゆっくりと浸かってみることにしました

バスソルトといえば、今まではお店で買っていましたが、天然塩とアロマオイルがあれば意外と簡単に手作り出来ると知り、手作りバスソルトに挑戦してみることにしました

まずはアロマオイルを買いに、都筑阪急1階の生活の木を訪れました


アロマオイルがずらりと並んでいます。オーガニックのものもありますよ


すっきりさわやかなバスソルトということで、私はこちらのベルガモットペパーミントを購入しました


ベルガモットはリフレッシュ、ペパーミントはひんやり感が出るらしいです

それから店内を色々と見ていると、ハーブティーを発見


マローブルーというハーブティーは綺麗な色がでるらしいので、バスソルトの色づけ用として購入してみました

それでは、さっそく作ってみます

材料
(4~5回分)
天然塩      1カップ
ベルガモット   6滴
ペパーミント   6滴
ラベンダー(家にあったもの) 4滴
マローブルーの花 5つくらい

作り方
天然塩に、上のアロマオイルをすべて入れて混ぜます。


50度くらいのお湯にマローブルーを入れます。


こんなに綺麗な色が出るんですね~

実はこのマローブルーは、ピンクと色が変化するんですお湯を入れた直後は、時間が経つと、そしてレモン汁を加えるとピンクになるらしいです色を楽しめる面白いハーブティーですよね

このマローブルーを適量加える。


すると、こんなミントグリーンのような薄いブルーのような感じの色になりますさわやかな感じの色ですね

瓶に詰めて、半日ほど寝かせれば完成


さっそくお風呂に入れてみました


お風呂の色はほとんど変わりませんでしたが、肌がすっきりとしたように感じましたとっても気持ちのよいバスタイムでした

次は、寒い季節に向けて、保湿系のバスソルトも作ってみました

スキムミルクのバスソルト
ですスキムミルクというと、シチューなどのお料理に使うものですが、実はスキムミルクでも簡単にバスソルトが作れちゃうんです

材料
スキムミルク    大さじ4
天然塩       大さじ3
(4:3にすればどんな量でも作れます

作り方
ですが、すっきりさわやか系のバスソルトと同じく、天然塩にスキムミルクを混ぜるだけ。


とっても簡単

そして、また瓶に詰めて保存します


まだ、こちらのバスソルトは試していないのですが、これからお風呂に入れるのをとっても楽しみにしていますお肌がつるつるすべすべになるといいな~

アロマオイルも色々な種類があるので、リラックスしたいのならラベンダーリッチな気分を味わいたいならローズなどなど、自分好みのバスソルトを作ってみると楽しそうですね(※敏感肌やアレルギーの方は、アロマオイルの分量を減らして入れるなどしてくださいね

このようなラッピング袋に入れると、お友だちにもプレゼント出来そう


また違う種類のバスソルトも作って、これからのバスタイムを楽しみたいと思います

それでは季節の変わり目なので、皆様も体調に気をつけて、お過ごしくださいね

過去の記事
more
このカテゴリの記事一覧へ
全記事一覧へ