モザイクモール港北 都筑阪急 > フダン プレミア > 自分磨き > 熱しやすく冷めやすい!?

ライフスタイルニュース フダン プレミア ウェブ読者モデル「ミズ・モザイク」がモザイクモール港北を徹底取材!

  • 暮らしエンジョイ
  • 自分磨き
  • グルメ&クッキング
  • キッズ&ファミリーライフ
  • パパの楽しみ
フダン プレミア記者プロフィールはこちらから
自分磨き

熱しやすく冷めやすい!?

2013.8.12 更新

こんにちは、岡本雅美です。

ワタクシ、学生時代に洋裁教室に通っていました。高校の家庭科の授業で浴衣を制作したのが予想以上に楽しくて、洋服も作ってみたくなったのです。

最初は簡単なタイトスカート作りから始まり、ジャケットを作るところまで続けました。
ジャケットを完成させた時はものすごく嬉しかったのを覚えています(時間と労力は相当なものでしたが)。

社会人になってからは仕事が忙しくて洋裁のことなどスッカリ忘れていましたが、長女妊娠中にまた手仕事に目覚め、おくるみや哺乳瓶ケース、スリーパーなどをせっせと作りました。

娘が小さい頃は夜に自分の時間がとれたので、気に入った布地で簡単に出来るワンピースなどを作ってあげました。


長女がプリンセスにはまっていた頃には、シンデレラのドレスも手作りしちゃいました
ディズニーランドや親戚の結婚式にこのドレスを着ていきました


・・・なんてことを書いていると、『まぁ、ステキな奥さま』なんて思ってくださる方もいるかもしれませんが、実はかなりのモノグサ

我が家のクローゼットの一部を陣取っている白いプラスチックケース。


このケースには、ハギレや使っていない布、手芸用の小物などがギッシリ。


スイッチが入った時には、ものすごいやる気と集中力を発揮し、服や小物を作り上げるのですが・・・OFFの期間はこの通り。

例えば、こちら。
娘のワンピース作りにはまっていた頃にあと数枚作ろうと思って買った布。


こちらはクッションカバーを作ろうと思って買った布。


ビーズキットもこんなにたくさん!


うーん、買った時は作る気満々だったはずなのに・・・

いろいろ広げて整理していたら、娘が「作ってみたい!」と。
スワロフスキーとパールが輝くリングが魅力的に見えたようです。
初めてのアクセサリー作りだったので、手伝ってあげることにしました。

最初はテグスに通したビーズを全部落としてしまったりしていましたが、


モチーフが出来上がる頃には慣れた手つきに。


そんな娘も見て、久しぶりに制作意欲がメラメラと燃えてきました
私も、ビーズキットのブレスレットを作ってみました。

完成したリングとブレスレットです。


バラバラのビーズが組み合わさって、最後にはちゃんとひとつの作品が完成するんですよね。久しぶりに作ってみて、作る楽しさを思い出しました

熱が冷めないうちに、娘も巻き込んでいろんなモノを作ってみようかな。

以上、岡本雅美でした。

過去の記事
more
このカテゴリの記事一覧へ
全記事一覧へ