モザイクモール港北 都筑阪急 > フダン プレミア > キッズ&ファミリー > しかけ絵本を作って楽しもう♪

ライフスタイルニュース フダン プレミア ウェブ読者モデル「ミズ・モザイク」がモザイクモール港北を徹底取材!

  • 暮らしエンジョイ
  • 自分磨き
  • グルメ&クッキング
  • キッズ&ファミリーライフ
  • パパの楽しみ
フダン プレミア記者プロフィールはこちらから
キッズ&ファミリーライフ

しかけ絵本を作って楽しもう♪

2018.1.16 更新

こんにちは、上島凜です

みなさん、お正月休みはいかがお過ごしでしたか?我が家は、毎年恒例となっているスキーに行ってきましたスキーが大好きな娘は、大喜びで初滑りを楽しみました

ところで、こどもが冬休みに入る前に、国語の授業で、このような「しかけカード」というのを作って、持って帰って来ました


夫と私のために作ってくれたようで、とてもうれしかったです

これをきっかけに、家でも親子でしかけカードを作ったり、鎌倉にあるしかけ絵本の専門店に行って、様々なすてきな絵本を見たりして、すっかりしかけ絵本に魅了されてしまいました

そして、出来るかはわからないけれど、自分たちでもしかけ絵本を作ってみたいな~と、試しに作ってみることにしましたよせっかくなので、お正月のスキー旅行の思い出をしかけ絵本にして残してみることにしました

まずは、大まかな絵本の構成を考えます

新幹線で東京→軽井沢へ出発するページ。
駅に降り立つと、さっそくスキー場が見えるページ。
スキー場で、みんなでリフトに乗るページ。
頂上へ着いたら、さっそく娘が滑るページ。
コースの途中に、小さなコブがあったので、それを跳び越えるページ
最後は娘のスキーの感想かな。

こんな感じにしてみようと思います

それでは、娘と一緒に制作開始です

表紙の絵とタイトルは、娘に描いてもらいました


の出発のところは、まず新幹線が移動するところを切り抜いて、新幹線もこのように作ります




新幹線の裏につけた部分を穴に通して、→の方向に引っ張ると、ちゃんと移動が出来ましたよ


続いては、山を色画用紙で切ります


白い画用紙で雪もつけたら、そのまま山の左右の端を両面テープでくっつけて、開くと、こんな感じで山が飛び出してきます


のみんなでリフトに乗るところは、このように斜めに移動するところを作りました


新幹線と同じように、リフトに乗っている私たちを作って…


→の方向に引っ張ると、無事に動きました~


の娘が滑るシーンは、まずこのような曲線状に切り抜きました


そして娘も作り…


裏側につけている部分を穴に通し、また→の方向に引っ張ると、大きなシュプールを描きながら滑っている感じがします


新幹線やリフトもそうなのですが、裏側はこのようになっています


そして、裏にもう1枚画用紙を貼りつけると、しかけが見えずに、きれいに仕上がりますよ


のコブを跳び越えるところは、まずこのように切り目を入れて、ページを開くと切り目を入れた部分が立ち上がるしかけを作りました




そこに、このような娘の絵を貼りつけると、娘がコブを跳び越えているような感じになりました


このコブを超えるのが難しくて、私はバランスを崩して、スキー板まで吹き飛んでしまいました

娘は上手にコブを跳び超えていましたが

最後のは、スキーの思い出の写真とともに、娘に文章を書いてもらいました


おやつ休憩で食べた山盛りのポテトもいい思い出になったようです

各ページが全部仕上がったら、ビニールテープで背表紙を作って、完成でーす


最初はしかけ絵本なんて出来るのかなと思っていましたが、やってみると案外簡単に出来、しかけの方法も色んな方法があることを知りました

出来上がった絵本を楽しそうに読んでいる娘です


このように娘と一緒に楽しみながら、スキーの思い出をしかけ絵本にすることが出来てとっても良かったです


過去の記事
more
このカテゴリの記事一覧へ
全記事一覧へ