モザイクモール港北 都筑阪急 > フダン プレミア > キッズ&ファミリー > そろそろ入学準備の時期ですね☆

ライフスタイルニュース フダン プレミア ウェブ読者モデル「ミズ・モザイク」がモザイクモール港北を徹底取材!

  • 暮らしエンジョイ
  • 自分磨き
  • グルメ&クッキング
  • キッズ&ファミリーライフ
  • パパの楽しみ
フダン プレミア記者プロフィールはこちらから
キッズ&ファミリーライフ

そろそろ入学準備の時期ですね☆

2016.2.25 更新

こんにちは、原田莉帆です。

この春お子さんが入学を迎えるお母様方は、そろそろ準備を始めている頃でしょうか?小学校の入学説明会も終わり、学用品の購入もそろそろ始まってきましたね。

入学グッズの準備がまだの人―あとひと月ほどあるので大丈夫と言いたいところですが、ものによっては品薄になるかもしれないので、早めの購入がベストですよ

昨年のこの時期、息子が小学校に入学するにあたって、準備する文房具・袋物など学校側から細かく仕様を指定され、他にも入学手続きの用紙の記入などもあったりして、準備は少しでも早めに始めたほうがいいなと痛感しました

準備するものは小学校によって少しずつ違う場合もありますが、代表的なものを挙げると…

文房具(2B鉛筆、赤鉛筆、消しゴム、筆箱、クーピー、下敷き、自由帳、国語と算数のノート、はさみ、のり)
通学バッグ、給食袋、給食帽、マスク、雑巾
体操着袋、体操服、赤白帽、上履き入れ、上履き

私は昨年ほとんどモザイクモール港北でそろえたのですが、それらの一部をご紹介しますね

まずは、3階の文房具店「B-STOCK」へ。文房具と言えばここですよね。

筆箱だけでもたくさん。そのうちのほんの一部がこちら


女の子用は多いけれど、男の子用って本当に少ない。しかも地味で選ぶ楽しさも少ない

こうなったら品質で勝負だ(?)ということで、PTA推薦&日本製なんていかがでしょうか?


PTA推薦というだけで優秀になれちゃう気がしません?私だけ?ちなみに昨年この筆箱を買いましたが、クラスの数名と色違いだったみたいです。

次は、筆箱の中身の鉛筆・赤鉛筆・消しゴム。


これまたたくさんそろっていましたが、キャラクター禁止の小学校なら、こんな感じもいいですね。

あと、品薄になりがちなのがクーピー。


またまた、品薄になりがちなのが給食帽。(昨年は色々なお店を探し回りました。)雑巾・赤白帽・マスクも、この売り場でそろえられます。




そして、ノートと言えばジャポニカ学習帳


B-STOCKだけで、準備するものの7割くらいはそろえられましたね。

では、次に袋物を探しに4階の手芸用品店「ドリーム」へ。

入園・入学グッズのコーナーがあり、こども向けの生地がたくさんありました。


バッグ・上履き入れ・給食袋・体操着袋を手作りしたい人は、お子さんの好きなキャラクターで作ってあげたいですよね。

ソーイングレシピもあったので、初心者さんでも大丈夫なはず基本、直線縫いだし。


いやいや、手作りなんて無理ミシンもないという方も、ご安心ください。

なんと既製品もあります




袋物と言えば、とくに男の子の上履き袋は大きめに作っておいたほうがいいそうですよ高学年になると、上履きのサイズも大人並みに大きくなる子もいますからね。

次は、4階のこども靴店「ゲンキ・キッズ」へ。

上履きも、種類豊富ですね。


サイズがなくなっちゃう前に、購入しておきましょう

ちょっとここで、男の子ママはあまり行かないお店に足を踏み入れてみます

外観から「かわいい」があふれている、4階「サンリオ ギフトゲート」。


昔、まだ自分が女の子だった頃は好きだったわっていう男の子ママも多いのでは?(今も女の子って方、すみません

当然ながら、女の子の好きそうなものがいっぱい小学校で使えそうな袋物もいっぱい


筆箱もかわいいです~


息子が女の子だったら、一緒に文房具を選ぶのも楽しかっただろうな~。

女の子のイメージが強いサンリオですが、少しだけ男の子も使えるシリーズも置いてありました。ありがたい


これで、入学グッズもほとんどそろったかな?いよいよ入学、楽しみですね

過去の記事
more
このカテゴリの記事一覧へ
全記事一覧へ