モザイクモール港北 都筑阪急 > フダン プレミア > キッズ&ファミリー > GW帰省☆ばぁばと娘たち

ライフスタイルニュース フダン プレミア ウェブ読者モデル「ミズ・モザイク」がモザイクモール港北を徹底取材!

  • 暮らしエンジョイ
  • 自分磨き
  • グルメ&クッキング
  • キッズ&ファミリーライフ
  • パパの楽しみ
フダン プレミア記者プロフィールはこちらから
キッズ&ファミリーライフ

GW帰省☆ばぁばと娘たち

2014.5.15 更新

こんにちは、田中葵です。

このゴールデンウイーク後半は、義父の法事もあって九州へ帰省して来ました。

お土産には、亡き義父の好物でもありパパも大好きな叶 匠壽庵どら焼と、期間限定のあも(塩)を都筑阪急地下で買い、新幹線に乗り込みました


ばぁばの家での最初の楽しみは“さくらんぼ狩り”毎年この時期に、庭のさくらんぼの木には真っ赤な実が鈴生りです。


でも小鳥たちにすぐ食べられてしまうので、「孫が来るまで食べないで~」と、ばぁばは木にネットをかけて私たちの帰りを待ってくれていたのでした。

枝をかき分け、色づいたさくらんぼを探します。


ネットのお陰でたっぷりと収穫出来ました(取りながら食べたので実際はこの倍は取れたかと…

さくらんぼのお味は「○藤錦」に負けない甘さです(手に持っているのはすっぱい木苺。)


次の日はい~いお天気娘たちの大好きな動物園へ


ここでの一番の楽しみは、象の餌付け

エサが入った最中を竹に挟んで象に近づけると、象は鼻で最中をつかみ、上手に最中を割ってエサを食べます。


もっと象に近づきたいと、直接手を伸ばしてエサをあげる長女。


象の優しいオーラを感じる事が出来て、癒やしスポットです

その日の夜は、お庭でバーベキューパパと長女が火をおこしている間、次女は台所でばぁばのお手伝い!


ばぁばのそばをチョロチョロし離れない次女。


みんなでジュージュー♪幸せタイム♪

最終日広い庭の手入れはばぁば一人ではとても大変なので、帰省した時のパパたちのお役目。パパと義弟で木を切り、草を刈り…。

ミニトマトを育てている横にレタスも育てようと、手伝う長女。


普段はなかなか出来ない土いじり楽しそう


最後の夜ごはんはみんなのリクエストにより“ばぁばの天ぷら”

料理上手なばぁばの天ぷらは、揚げ加減が絶妙でとてもおいしいのです!揚げ物が下手な私は、帰省の度にリクエストしてしまいます

長女もはりきってお手伝い!


たけのこを炊くばぁば。このたけのこも絶品

ほど良い歯ごたえと優しくだしがしみ込んで、たけのこの苦手な長女もおかわりするほど


天ぷらが揚がり始めると…、次女が待ってました~と、早速パクリ


サクサクのレンコン、ほくほくのごぼう。


続いてエリンギ、インゲン、みょうが、エビ、キス、鶏肉。旬の食材を、ばぁば一人でせっせと揚げてくれるのです。

「熱いうちに召し上がれ~」と、あっという間にお皿は空っぽ。おなかはいっぱいに


今回もサイコーの天ぷら、ごちそうさまでした

帰る日の朝…奥の部屋にグリム童話に出て来そうな羊毛の糸紡ぎ車を発見

興味津々の長女はしばらくカラカラ、カラカラと車を踏んで遊びます。


リビングで、ばぁばが習い事のオカリナの練習を始めると、今度はオカリナに挑戦する長女。


学校でリコーダーを習っている長女は「春が来た」の楽譜が出てくると、すぐにメロディーを吹き、「小学生は呑み込みが早いね~」と驚くばぁばでした。


いよいよ…バイバイの時

駅まで車で送ってもらい、ばぁばと握手をしてお別れ…


楽しい時は本当にあっという間に感じます。新幹線で4時間半の距離なのでなかなか帰れず、ばぁばには本当に寂しい思いをさせています次は、夏休みに会えますように

楽しかった時間を思い返しながら、新幹線の中ではみな爆睡し横浜へと戻ったのでありました

過去の記事
more
このカテゴリの記事一覧へ
全記事一覧へ