モザイクモール港北 都筑阪急 > フダン プレミア > キッズ&ファミリー > GWキャンプでゆっくり、のんびりタイム♪

ライフスタイルニュース フダン プレミア ウェブ読者モデル「ミズ・モザイク」がモザイクモール港北を徹底取材!

  • 暮らしエンジョイ
  • 自分磨き
  • グルメ&クッキング
  • キッズ&ファミリーライフ
  • パパの楽しみ
フダン プレミア記者プロフィールはこちらから
キッズ&ファミリーライフ

GWキャンプでゆっくり、のんびりタイム♪

2014.5.13 更新

こんにちは、尾田史です。
楽しかったGW、みなさんはいかがお過ごしでしたか?

我が家では毎年恒例となっているGWキャンプに出かけたのですが、出発当日の朝、急に主人に仕事の呼び出しが(妻とこどもたちの大ブーイングが起きてしまったのは言うまでもありません。)

なんとか仕事を済ませてお昼からいざ出発となりましたが、キャンプ場に到着する頃にはすっかり夕方になってしまいました


慌ててテントの設営を済ませて、まずは火起こしをすることに。

長女と次女に売店までまきの買い出しを頼んだのですが、協力して帰って来るかと思いきや、長女がまきを運ぶ係りで、次女が応援役になっていました


主人がたき火台にまきと新聞紙を交互に重ねて、さっそく火起こしに取りかかります。


火起こし完了後、この日の夕食のメインは海鮮焼。大人もビールを飲みながら、ホッと一息つくことが出来ました


たき火台の端にアルミホイルに巻いて突っ込んでいたサツマイモも、良い感じに火が通っています。ホクホクです


到着が遅くなり昼間にゆっくりと楽しめなかった分、こどもたちに楽しんでもらおうと、夜にスイカ割りのイベントを実施しました。

・・・が、肝心のスイカを割る適当な棒が見つからず、主人の道具箱から出してきたアウトドア用のハンマーを使うことに

きれいに洗ってはみたものの、夜中にハンマーを持ってスイカ割りをしている様子は、いささか奇妙だったかもしれませんね


力持ちの長女、必殺の一撃でしたが惜しくもはずれ。


その後、主人がスイカを割ったのですが、やっぱりハンマーを使うと割れるというよりも、陥没に近かった気がします・・・


最後はスプーンを持って、じかにおいしくいただきました。こうしてダイナミック(?)に食べられるのも、外ならではですね


翌日もお天気に恵まれ、こどもたちは朝から草そりを楽しみました。思ったよりもスピードが出るので、大喜び


午後からは、アウトドアクッキングということでアップルパイ作りに挑戦。

慣れない手つきではありますが、次女はアウトドアナイフでリンゴをカットしました。三女はピーラーでお手伝いです。


リンゴをバターで炒めてお砂糖を振ったら、フィリングが完成。冷凍パイシートで包んだ後、ダッチオーブンで焼いていきます。

30分ほどすると、辺りにはとっても良い香りが初挑戦でしたが、きれいに焼き上がりました。


その他にも、アルミカップに板チョコを入れて溶かしてチョコフォンデュもやってみました。炭で軽くあぶったマシュマロをつけて食べると、とてもおいしかったです。


今回のGWキャンプはアクティブに動くことはなかったものの、家族みんなでゆっくり、のんびり出来たキャンプとなりました。


新年度が始まってドタバタしていた分、大人もこどもも良い気分転換になった気がします。

長女が中学校に入学して、週末も一緒にいられないことが多くなりましたが、これからも家族で時々キャンプを楽しめたらいいなと思いました

過去の記事
more
このカテゴリの記事一覧へ
全記事一覧へ