モザイクモール港北 都筑阪急 > 観覧車ブログ > 【セン北の車窓から・・1】~まずは屋上稲荷のこと

観覧車ブログ

【セン北の車窓から・・1】~まずは屋上稲荷のこと

2013.2.10 更新

木立と朱色のの玉垣に囲まれ、鳥居をくぐると青銅の龍の小滝とともに鎮座するお社。
屋上稲荷。
画像1
商売繁盛・五穀豊穣の神様として、厚い信仰を集める伏見稲荷大社は、全国30,000社あるといわれる全国各地の「お稲荷さん」の総本宮です。

モザイクモール港北の屋上稲荷は、その伏見稲荷大社より、神霊(おみたま)を勧請(お請け)して守護神としています。
2000年2月18日(金)丙午(ひのえうま)の日の暮れた午後5時30分から奉鎮祭を挙行し、神霊をおおさめしました。


毎年4月には例大祭を執り行い、館とご来館のお客様、従業員の安全と繁栄を祈願しています。

お参りは自由ですので、ご来館のおついでにお立ち寄りください。