モザイクモール港北 都筑阪急 > フダン プレミア > 自分磨き > いろいろ折ってみました、ポチ袋。

ライフスタイルニュース フダン プレミア ウェブ読者モデル「ミズ・モザイク」がモザイクモール港北を徹底取材!

  • 暮らしエンジョイ
  • 自分磨き
  • グルメ&クッキング
  • キッズ&ファミリーライフ
  • パパの楽しみ
フダン プレミア記者プロフィールはこちらから
自分磨き

いろいろ折ってみました、ポチ袋。

2020.4.16 更新

こんにちは、友井真樹です

5月のゴールデンウイーク明けまで続く、臨時休校新学期もはじまったので、こどもたちと相談し、自宅での過ごし方を見直しました

日々のルーティンに、学習時間を少し増やし私が最初に取り組んだのは、次男用の振り返りノート作り


量が多いと、取り組む前からやる気が減少する次男のため少しでも自宅学習スイッチが入ればと、今まで使っていたテキストを、1冊にまとめることにしました何冊もあると、見た目の量で顔色が曇るので見た目をスッキリさせる作戦

また、ベランダで勉強したいと言うのでタープを張り、集中出来るようにしました


小さな机を持ち込み、タブレット学習だけはやってもいいことに


両足を上げて…お行儀悪くてすみませんベランダ学習は気分転換で利用しているため、目をつぶっています

パソコンの指使いでは長男も参戦次男も楽しそうです


いつもは忙しく、次男の勉強も、ここまで見てあげることは出来ませんでしたが休校のピンチはチャンス自粛期間の学習も、捉え方を変え、楽しく工夫し、取り組みたいと思っています

ちなみに、長男は言わなくても自分で学習時間を確保し進めて行くタイプ学習に対する取り組み方は、兄弟180度異なります(笑)

さて、私も普段、出来ないことに取り組めるチャンス


以前から気になっていた、ポチ袋をいろいろ折っています

役員会、こどもたちの習い事、ママ友との間でも、お金を渡すこと、渡されることって多いですよね


かわいい袋が切れてしまうと上の写真のようなファスナー付きの袋などに入れて、渡していました

昨年度、学校の図書室に寄った際、折り紙で折れるポチ袋の本を見付け表紙のポチ袋がかわいかったので、他にもいろいろな折り方があるかもしれないと、検索したのがきっかけ。

中でもお気に入りは、シンプルな封筒型のもの


今回は、柄折り紙ではありませんが、柄折り紙で折ると、とても素敵に仕上がります

折り方も簡単なので、ご紹介します

折り紙1枚を使います。


上に向かって半分におります。


開いて、下から1cmほどを上に向かって折ります。


で真ん中についた線まで、もう一度上に折り上げ、両はしを三角に折ります。


三角になった部分に合わせて、まっすぐに折ります。


反対側も同じように折ります。

この状態で上の辺だけを半分に折り、真ん中に折り目をつけ、真ん中の折り目に合わせて、左右の上端を三角になるように折ります。




蓋になる部分の先を、差し込みます。


完成です


A4サイズの紙を使えば、お札にも使えます


便利

ちょっと手間はかかりますが、こんなかわいいポチ袋も


お花を開くと…


小銭やちょっとしたお菓子も入ります


検索すると、いろいろな折り方が出て来ますよ


モザイクモール港北・都筑阪急は臨時休業中(一部店舗を除く)ですが、営業再開となり、また足を運べるようになりましたらモザイクモール港北2階セリアや同フロアB-STOCKで、かわいい柄の折り紙を購入して作りたいと思います

以上、友井真樹でした。


過去の記事
more
このカテゴリの記事一覧へ
全記事一覧へ