モザイクモール港北 都筑阪急 > フダン プレミア > 自分磨き > 自分に似合う服は何だろう?

ライフスタイルニュース フダン プレミア ウェブ読者モデル「ミズ・モザイク」がモザイクモール港北を徹底取材!

  • 暮らしエンジョイ
  • 自分磨き
  • グルメ&クッキング
  • キッズ&ファミリーライフ
  • パパの楽しみ
フダン プレミア記者プロフィールはこちらから
自分磨き

自分に似合う服は何だろう?

2017.10.12 更新

こんにちは、上島凜です

10月も半ばになり、だいぶ秋らしくなりましたねこれからの寒い季節に備え、そろそろ冬物のお洋服もそろえないとな~と思っているところです

先日、モザイクモール港北3階のブックファーストでファッション誌でも見てみようと思い、訪れたところ、こんな本を発見しました

本当に似合う服に出会える魔法のルール」という本


この服かわいいな~と試着してみたものの、自分には似合わなかった、買ってみたものの、あまりしっくりこなくてムダになってしまった、なんていう経験はありませんか私も、結局クローゼットに眠ったままになっている服があって、もったいないな~と思ってしまいます

この本では、骨格診断パーソナルカラー診断の2つの診断から、自分に似合う素材、デザイン、カラーや着回しコーデまでわかるということで、すごく気になって購入しました

まずは、骨格診断から試しました

骨格診断では、体の「質感」、「ラインの特徴」から、自分自身の体型を綺麗に見せるデザインと素材を知ることが出来るそうです

体に厚みのあるストレートタイプ華奢なウェーブタイプ骨・関節がしっかりしたナチュラルタイプの3タイプがあるらしいです


私もさっそく診断12の質問に答えたり、体の特徴の説明を見たりしながら、セルフチェックで自分のタイプを診断します

すると私は、骨・関節がしっかりとしたナチュラルタイプでした


カジュアルでリラックスした、こんな感じのファッションが似合うらしいです

そして似合う素材は、コットン、ウール、ツイード、コーデュロイ、麻などの天然素材やざっくりした素材だそう


NG素材は、シフォン、エナメルなど

また似合う柄は、カジュアル感のあるチェック、ストライプや、エキゾチックなボタニカルなど


NG柄は、ドット柄、ヒョウ柄など

私は、NG素材とされているシフォンやエナメルが好きで、逆に麻などの天然素材をファッションにあまり取り入れたことがなかったので、すごく意外な結果でしただけど、コットン、ウール、コーデュロイなどは、これからの季節にぴったりなので、ぜひ取り入れてみたいです

それから次は、パーソナルカラー診断

本に、このような診断シートがついていましたスプリング、サマー、オータム、ウィンターの4つのカラータイプがあるのだそうです


診断は、白色灯のもと、ノーメイク、白い服を着て、シートをあててみるとのことで、さっそくやってみました

スプリングとサマーで迷ったのですが、サマーのほうが顔が明るく見えたので、私はサマータイプかな


サマータイプは、夏のイメージの爽やかで涼しげな色、柔らかい色が似合うのだとか

それぞれのタイプ別の似合うカラーチップもついているので、お洋服選びの際に役立ちそう


さて、骨格診断とパーソナルカラー診断で自分のタイプがわかったところで、自分に似合うコーディネートを見てみました

こちら、白シャツ+ロングタイプのボリュームスカート+ざっくりニットを肩掛けの組み合わせ


また冬にはこのようなコーディネートが


この他にも、たくさんのコーディネートが載っていましたよこれらのコーディネートを参考にして、少しだけお洋服を見に行って来ました

モザイクモール港北2階のスタディオ クリップには、ロングタイプのボリュームスカートがあり、こんな感じが私には合うのかな


また同じく2階のチキュートイッカでもボリュームのあるフレアスカートを見つけました


こちらのネイビーの花柄トレーナーとも合いそうです


まだまだ色々と自分に似合う服を探しに行ってみたいです

以上、上島凜でした