モザイクモール港北 都筑阪急 > フダン プレミア > キッズ&ファミリー > こどもと5分のリセットタイム!

ライフスタイルニュース フダン プレミア ウェブ読者モデル「ミズ・モザイク」がモザイクモール港北を徹底取材!

  • 暮らしエンジョイ
  • 自分磨き
  • グルメ&クッキング
  • キッズ&ファミリーライフ
  • パパの楽しみ
フダン プレミア記者プロフィールはこちらから
キッズ&ファミリーライフ

こどもと5分のリセットタイム!

2019.9.18 更新

こんにちは、友井真樹です

学校が始まり、慌ただしい日々が戻って来ましたが仕事帰り、モザイクモール港北2階新星堂のstyle's coffeeで自分時間


こどもたちが帰宅する前の短い時間ですが、バタバタ感がリセットされる貴重な時間です

以前から気になっていた洗濯洗剤も、モザイクモール港北3階ラ・クッチーナ・フェリーチェ AOYAMAで購入


苦手だった洗濯もお気に入りの洗濯洗剤を使うことで、楽しみな時間になっています

さて、楽しみな時間と言えば夏休み前からこどもたちと続けている「リセットタイム」。出掛ける前ご飯前寝る前学校に行く前など、こどもたちと決め5分間で部屋を整えます

私だけが片付けしているとイライラも溜まりますし散らかりがひどくなればなるほど…、後回しにしたくなり悪循環ここはこどもたちを巻き込んでいこうと、5分間のリセットタイムをお試しで始めました

最初のうちは、イヤイヤ動いていたこどもたちでしたが


出した物を定位置に戻せば


出掛ける前も、あっという間にリセット完了






学校が始まってからも


私と旦那さんの物は片付けて


こどもたちの洗濯物は各自のカゴへ


こどもたちは、寝る前のリセットタイムまでには片付けるしくみ


ただ、早く片付けないと

乾いていなかった物が時間と共に追加されるので


こどもたちも早目早目と、片付けています。カゴの片付けは1日1回。片付けてしまえば、追加はなし。追加出来なかった洗濯物は私が片付けることに

また、部屋が狭くなるから3階に置いていたタンスも見た目のスッキリ感を重視し押入れの中に入れていた収納ケースもこどもたちが片付けやすい動線上に移動


手間や、移動のロスタイムが無くなりあっという間に片付けられるようになりました

こどもたちが片付けている間私もキッチンをリセット


食洗器洗いをやめ


こまめに洗うことでスッキリが保てるようになりました

この日は「疲れた今は何もやりたくない」と、学校から帰って来た次男(プール学習があってクタクタのご様子


そんなときでも寝る前までには元気も復活リセットだって完了です

張り切って机を動かしカーペットまでキレイにしている日もあれば、ほんとさまざまですが


こまめにリセットすると短い時間であっという間に片付きますし、何よりも気持ちがいいです

リセットは、物の定位置(しまう場所)が決まっていないと出来ませんが以前お片付け講座で教えてもらったポイントは3つ

使う場所の近く(動線)
使う人に合わせて(動作・頻度)
使う人に分かりやすく(ラベリング表示も分かりやすく)

簡単にしまえることも大切なポイントでした!


使うときは、一生懸命出すんですけど戻すときが楽じゃないと…後回しになりますからね

こどもたちが使う文房具


ハンカチ・タオル・ティッシュの他


爪切りや体温計、麺棒、マスクなど、よく使う物はこの引き出しに「ママ!○○取って!○○どこ?」が、減りました

リセットしておくと


次のアクションもおこしやすくなりますね

ですが我が家の次なる課題は忙しい休日…


家族全員が、早朝から1日中野球に出てしまうので朝は時間との戦い。洗い物や脱いだパジャマなども、そのままで出発なんてしょっちゅうです帰宅後は全員クタクタですし…

休日も!リセットした状態で出発出来るしくみを今後はいろいろ試しながら気持ちよく過ごせるようになりましたら、またご報告させてください

以上、友井真樹でした


過去の記事
more
このカテゴリの記事一覧へ
全記事一覧へ