モザイクモール港北 都筑阪急 > フダン プレミア > キッズ&ファミリー > 家族みんなで御朱印集め♪

ライフスタイルニュース フダン プレミア ウェブ読者モデル「ミズ・モザイク」がモザイクモール港北を徹底取材!

  • 暮らしエンジョイ
  • 自分磨き
  • グルメ&クッキング
  • キッズ&ファミリーライフ
  • パパの楽しみ
フダン プレミア記者プロフィールはこちらから
キッズ&ファミリーライフ

家族みんなで御朱印集め♪

2019.1.29 更新

こんにちは、上島凜です

本格的に寒くなりましたが、皆様いかがお過ごしでしょうか

さて、「御朱印ガール」がもうだいぶ前から流行っていましたが、我が家も実は最近になって、御朱印集めにはまっています「御朱印家族」といったところでしょうか

まず「御朱印」とは、神社やお寺を参拝すると押印される印章のことです参拝した証のようなものですね

初の御朱印集めは都内にあります豊川稲荷東京別院という、たくさんのお稲荷様がいるお寺に行きました


神聖な空気を吸って、心を新たな気持ちにしたいという目的で行ったのですが、七福神めぐりなども出来て、こどもも興味津々でした


こちらには、こんな素敵な柄の御朱印帳がありました


もちろん、御朱印もいただきましたよ~


そして2回目の今回は、東急東横線の菊名駅からわりと近くにあります「菊名神社」という神社に行って来ました


行ってみると、そんなに広くはなかったですが、とても綺麗にされていて、気持ちのよい神社でした

まずは手水で手と口を清めました


私は初めて見たのですが、こちらはセンサーに手をかざすと、水が出るようになっていますなかなかハイテクですね~


そして手水鉢のところには、こちらの神社の顔でもあります「がまんさま」がいらっしゃいました


こちらに「がまんさま」の説明もありましたよ


「がまんさま」は、長年に渡り、手水鉢をささえ続けているその姿から、何事においても忍耐・努力が大切なのだと、諭しているのだそうです確かに、何事においても努力は必要ですよね納得です

そして御朱印を書いていただくのに少し時間がかかるので、まずは御朱印をいただけるところから行きました


それから、お寺と神社では、御朱印帳を使い分けるということを知り、神社用にまた御朱印帳を買うことにしました

こちらにありましたがまんさまの絵が入っています


こちらに御朱印を書いていただくことにしました

お守りなども豊富にあって、ちょっと見てみたのですが、「がまんさま」のお守りも色々とありましたよ


さて御朱印を書いていただいている間に、参拝をすることにしました

菊名神社は、「二拝二拍手一拝」といって、2回頭を下げて、2回拍手を打って、両手を合わせて祈りをこめ、最後にもう一度頭を下げるとのこと私は今まで、「二拝二拍手一拝」を全部してから、お祈りをするのかと思っていましたまたお寺での参拝方法も、神社とは全然違っていて、意外と知らないことがたくさんありました

参拝が終わった後、頭をなでると開運を招くがまんさま」がいて、なでてみました


それから、たくさんの種類のおみくじも


私は、「一年安鯛みくじ」をひきました


ひくというか、釣るというか実は、鯛の口のところがマグネットになっていて、竿で釣れるような仕掛けになっているんです

娘は、今年の干支「」のおみくじ


パパは、いたって普通のおみくじ


と、家族みんな種類の違うおみくじをひきました

書かれていたことは、私は「騒がず信神しなさい」で、パパは「驕り高ぶらないように」で、娘は、「おもい定めたことは、一心になさい。何事も成功します」でした

私は、騒がないようにします

最後に、御朱印帳のもとへ


こんな感じの御朱印をいただけましたよこちらは、1月限定の御朱印なのだそうです亥のスタンプが押してありました

また、こちらにも「がまんさま」が大切にします

そんなわけで、またこれからも色々な神社やお寺に御朱印集めに行くことになると思います

本来の目的は参拝なのですが、行く前に、その神社やお寺の歴史や特色などを調べたり、それぞれの個性ある御朱印をいただいたりするのも、興味深いですよ皆様にもオススメです



過去の記事
more
このカテゴリの記事一覧へ
全記事一覧へ