モザイクモール港北 都筑阪急 > フダン プレミア > キッズ&ファミリー > 夏の工作!巻き巻きコースター!

ライフスタイルニュース フダン プレミア ウェブ読者モデル「ミズ・モザイク」がモザイクモール港北を徹底取材!

  • 暮らしエンジョイ
  • 自分磨き
  • グルメ&クッキング
  • キッズ&ファミリーライフ
  • パパの楽しみ
フダン プレミア記者プロフィールはこちらから
キッズ&ファミリーライフ

夏の工作!巻き巻きコースター!

2014.7.24 更新

こんにちは、田中葵です。

いよいよこどもたちの待ちに待った夏休みですねでも、夏休みに毎年親子で頭を悩ませるのが、自由研究の宿題です。

そこで小4の長女は、工作として“紙バンドのコースター作り”に挑戦する事にしました。

材料は、お米の袋を結ぶのに使われている紙バンド!


今では、かごやバッグなど手芸用にも発展して、色のバリエーションも豊富です。


この紙バンド、よ~く見てみると…細いひもが12本集まって、一本の紙バンドになっているが分かりますか?(ものによっては16本のものも。)


そこで、この12本から必要な本数分をさき、それを巻いて糊付けしながら、コースターを作っていくのです。巻きながら糊付け…というのが少々大変ですが、作業は単純なので、小学校4年生位から一人で出来ると思います。

さて、今回の参考図書は↓↓こちら↓↓

『ビギナーのための エコクラフト手芸入門』(ブティック社)

◆材料(コースター1個分)
・A リングひも…紙バンド(うす紫) 5本どり 49cm×7本
・B 縁ひも…紙バンド(水色) 5本どり 115cm×1本
・はさみ
・定規
・手芸用ボンド(速乾性のあるものが便利!)
・荷造り用PPバンド(または使用済み図書カードなど。)
・鉛筆
・ぬれタオル(手に付いたボンドをふき取りながら作業します。)
(※今回の紙バンドは、ネットで注文したものを使用。)

◆作り方
(1)AとBの紙バンドを荷造り用PPバンドでさいて、5本どりにします。(写真は16本の紙バンド。)


(2)(1)をそれぞれ必要な長さに切り取り、AとBに分けておきます。


(3)鉛筆を芯にして、A(リングひも)の外側にボンドを付けながら固く巻いていきます。


おっとボンドを付ける時に、チューブから直接ボンドを付けると作業しにくいです

そこで、厚紙などに必要な量のボンドを出して、PPバンドなどを使ってひもに付けていきましょう!


(4)(3)の後は…、鉛筆にAを4、5回巻いて鉛筆をはずし、平らな所で、ボンドを内側に付けながらしっかりと巻いていきます。仕上がりが直径2.5cmになるように!


(5)縁がはがれないよう、しばらくとめておきます。同様にしてリングを7個作ります。


(6)中央に1個置き、外側の6個はそれぞれの巻き終わりを突き合わせて、接点をボンドで付け、六角形に固定していきます。


(7)次に、リングの外側の接点にボンドを付け、B(縁ひも)を巻いていきます。六角形の形を整えながら、きつく巻いて1周します。


(8)2周目からは、Bにボンドを付けながら最後まで(4周位)きつく巻いて形を整えます。巻き終わりは、外れないようしばらくとめておけば、出来上がり!!


こんな可愛いコースターを見て、次女がだまっているわけはなく…でも次女には、まだ一人での作業が難しいので、私が糊付け役となって一緒に作りました。

出来上がりは、しっかりとしたコースターで、存在感たっぷりグラスに付いた水滴もしっかりと吸い取ってくれて、使い勝手もバッチリです


二人ともとても気に入って、ジュースを飲むたびにコースターのお出ましです!ただ…休み明けに学校に持っていく頃には、使用感たっぷりになっていないか、少々不安な私なのでした

過去の記事
more
このカテゴリの記事一覧へ
全記事一覧へ