モザイクモール港北 都筑阪急 > フダン プレミア > グルメ&クッキング > 朝食は、手作りジャムで優雅な時間?!

ライフスタイルニュース フダン プレミア ウェブ読者モデル「ミズ・モザイク」がモザイクモール港北を徹底取材!

  • 暮らしエンジョイ
  • 自分磨き
  • グルメ&クッキング
  • キッズ&ファミリーライフ
  • パパの楽しみ
フダン プレミア記者プロフィールはこちらから
グルメ&クッキング

朝食は、手作りジャムで優雅な時間?!

2020.1.30 更新

こんにちは、友井真樹です

私が寝坊した休日(朝から野球)の朝食


写真を撮っている余裕はないのですが…

急いでお餅を焼きさぁ~食べて~と、次男パクついております。

お餅は、1年中常備していて、何度、私のピンチを救ってくれたことか分かりません楽で、満腹感もあり、消化もよい!なんて素晴らしい!お餅様様。ただあまりにお餅が続くと…、長男からはクレームが(お餅が少々苦手なのです)。

そんな長男の想いもあるので今度こそはと、気合いを入れて起きる休日。

都筑阪急地下1階アンデルセンで購入したパンで、準備万端


気持ちにゆとりがあるっていいものですね

いちごが大好きなので、モザイクモール港北地下1階そうてつローゼンでいちごも購入


いちごの価格も落ち着いて来たため、最近は数個を残してジャムに


作り方が簡単で、とーってもおいしいので定番です!

作り方は

いちご適量を、細かくカットします。


カットしたいちごを、ジップ付きの袋へ


グラニュー糖は、いちご2:グラニュー糖1の割合で。


軽く混ぜて…


ゆずを絞ります(いつもはレモンを絞りますが、今回は、庭に出来たゆずを使用)


こんな感じ


あとは!

冷蔵庫で、一晩寝かすだけ


一晩寝かすと、水分が出て来ます


最後に水分と一緒に、果肉も鍋で5分ほど煮詰めて完成です




1分経過:沸々して来ます。


3分経過:とろみが出て来ました。


5分経過:ジャム完成




あっという間に、フレッシュないちごジャムが出来上がりました

普段、こどもたちはジャムをあまり使わないので、市販品を購入すると、必ずと言っていいほど…最後まで使い切ることが出来ずでしたが…

手作りジャムなら無駄もなく、ちょっと優雅な気持ちにもさせてくれるので我が家の定番


朝こそ!気持ちよくスタート!ですね

以上、友井真樹でした


過去の記事
more
このカテゴリの記事一覧へ
全記事一覧へ