モザイクモール港北 都筑阪急 > フダン プレミア > グルメ&クッキング > 残暑も、レモンレシピで乗り切ろう!

ライフスタイルニュース フダン プレミア ウェブ読者モデル「ミズ・モザイク」がモザイクモール港北を徹底取材!

  • 暮らしエンジョイ
  • 自分磨き
  • グルメ&クッキング
  • キッズ&ファミリーライフ
  • パパの楽しみ
フダン プレミア記者プロフィールはこちらから
グルメ&クッキング

残暑も、レモンレシピで乗り切ろう!

2019.8.14 更新

こんにちは、友井真樹です

この時期私の秘かなお楽しみは大好きなレモン商品がたくさん店頭に並ぶので、いろいろとお試しすること

モザイクモール港北地下1階カルディ コーヒーファームに行くと、こんなにたくさんのレモン商品がありました


レモン好きなので新しい商品を見つけると、ついつい購入

今回初めて買ったレモンチキンカレーはさっぱりしていて、おいしかったです


他にも気になるレモン商品があったので、制覇目指したいと思います

さて、レモンの旬は冬ですが、夏のレモンも熱中症対策にとても役立ちます


めんどくさがり屋の私も、1年中よく作るレモンレシピ簡単なのでご紹介です

はちみつレモン漬け

材料・はちみつ・レモン


はちみつは、都筑阪急地下1階阪急グルメマーケットで購入しました。

レモンをよく洗い、輪切りにします


無農薬国産レモンの場合は皮ごと使いますが、作りたい時期に無農薬のレモンがない場合は、皮をむいて使用します。今回は皮をむきました。

皮をむいたレモンを容器に入れます。


レモンがかぶるくらいはちみつを入れて


1日冷蔵庫に置けば!レモンから水分が出て来るので完成です

レモンはそのまま食べることが出来ますし、はちみつレモン液は、炭酸水と割ればレモンスカッシュレモネードにも!私は、カビたり、使いきれなかったりが嫌なので、少量で漬け込みます。今回はレモン2個分で作りました

レモンの砂糖漬け

材料・レモン・砂糖(お好みのもの)


よく洗ったレモンを輪切りにします。

容器に砂糖、レモン、砂糖、レモン…と重ねて


冷蔵庫で一晩、砂糖が溶けたら完成ですそのままレモンを食べるだけ

私は漬物用の器を利用しましたが、どんな容器でも可能。砂糖は多めだとレモンとのバランスがいいような気がします

どちらも暑い時期、野球をしている息子たちにも必需品で、レモンに含まれるクエン酸が運動後の体に疲労回復効果を発揮、レモンに含まれるビタミンCは免疫力アップ効果もあるそうです

また、むいた皮がもったいないな…と、調べてみたところ


皮を置いておくだけで、虫よけ対策との記事を発見


ゴ○ブリやアリなどに効果的と書いてあったので、さっそく、ベランダに置いてみました


ホウ酸団子を置いていますし、害虫もほとんどいませんが見た目も爽やか、捨ててしまうより効果を期待したいと思います

こちらは、長男が学校で育てて、持って帰って来た、レモンバーム


使っていいよと言われたので

ちょうどいい具合に水分が出てきた、レモン半端で作ったはちみつレモン漬け


レモネードにしてみました


残暑も厳しいですが自由気ままな夏休みやっぱり最高です


残りわずか…、まだまだ思いっきり満喫したいと思います

以上、友井真樹でした



過去の記事
more
このカテゴリの記事一覧へ
全記事一覧へ