モザイクモール港北 都筑阪急 > フダン プレミア > グルメ&クッキング > 6月のお菓子!水無月を作ろう♪

ライフスタイルニュース フダン プレミア ウェブ読者モデル「ミズ・モザイク」がモザイクモール港北を徹底取材!

  • 暮らしエンジョイ
  • 自分磨き
  • グルメ&クッキング
  • キッズ&ファミリーライフ
  • パパの楽しみ
フダン プレミア記者プロフィールはこちらから
グルメ&クッキング

6月のお菓子!水無月を作ろう♪

2019.6.27 更新

こんにちは、上島凜です

気がつけば、6月ももうすぐ終わりますね

我が家では、あともう少しで、娘が初めての小学校の宿泊体験に行く予定です幼稚園のときのお泊まり会では、当日熱を出して行けなかったので、娘が家にいないのは、本当に産まれてから初めてのことで、どんな感じなのかな~と思っています

さて、皆様は水無月という和菓子をご存知ですか

水無月とは、京都の名産品で、ういろうに小豆をのせた三角の形をしたお菓子だそうです

絵に描くとこんな感じ


京都では、6月も半ばになると、多くの和菓子屋さんで水無月が並ぶそうですよ

ところで、どうして水無月という名前なのかといいますと、旧暦の6月1日に、氷を食べることで、暑さを予防するという風習から来ているそうですもともとは室町時代の宮中での行事だったらしいのですが、当時氷というのは、庶民には高級品だったので、その代わりに、氷に似たお菓子を食べることによって、夏バテ予防をすることになったとのことです

私は初めて水無月のことを知りましたが、この暑い夏に、作ってみたくなりました意外と簡単な材料で出来るんですよ

モザイクモール港北地下1階そうてつローゼンにお買い物に行って、材料をそろえたら、さっそくクッキングスタートです今年の4月から小学4年になり、調理クラブに入った娘と一緒に作ることに

材料はこんな感じです(容器1個分)


・白玉粉 60グラム
・薄力粉 100グラム
・砂糖  120グラム
・水   100 ccと140 cc
・甘納豆又は小豆 160グラム

そして、作り方ですが

小麦粉をふるいにかけます。


ボウルに白玉粉を入れ、水(100 cc)を加えて、粒をつぶすように混ぜます。


小麦粉、砂糖を混ぜ、残りの水(140 cc)を少しずつ入れて、しっかり混ぜます。




生地が出来たら、そのうちの大さじ4杯分を容器にとっておきます。


耐熱容器にクッキングシートをしき、流し入れます。(耐熱容器は、縦横18センチ、深さ5センチほどの四角い容器を使いました。)


ラップをして、電子レンジにかけ(500wで5分間)、小豆を全体に散らす。




その上に、とっておいた生地をまんべんなく流し入れ、電子レンジに再度かけます(3分間)。


冷めたら、容器から取り出し、三角形に切ります。


三角形になるはずだったのですが、ういろうがクッキングシートにくっついてしまい、上手く三角形にはなりませんでしたというか、何の形なのかよくわかりませんね


ですが、こんなに簡単に作れましたほぼすべてを娘がやってくれましたよ

そして、お皿に取り分けて、いただきまーす


甘くて、もちもちとして、とってもおいしかったです見た目にも涼しそうですよね

自分で作った娘も、もちろんおいしかったそうです


水無月は、暑い夏に、おすすめの和菓子ですよ皆様もよかったらぜひ試してみてくださいね我が家も、またリベンジして、今度こそ上手く三角形に切れるようにしたいです

これからも暑い日がまだまだ続きますが、体調に気をつけて、お過ごしくださいね


過去の記事
more
このカテゴリの記事一覧へ
全記事一覧へ