モザイクモール港北 都筑阪急 > フダン プレミア > 簡単に出来て、おいしい♪娘のお弁当作り!

ライフスタイルニュース フダン プレミア ウェブ読者モデル「ミズ・モザイク」がモザイクモール港北を徹底取材!

  • 暮らしエンジョイ
  • 自分磨き
  • グルメ&クッキング
  • キッズ&ファミリーライフ
  • パパの楽しみ
フダン プレミア記者プロフィールはこちらから
グルメ&クッキング

簡単に出来て、おいしい♪娘のお弁当作り!

2019.4.11 更新

こんにちは、上島凜です

新学期が始まりましたが、皆様いかがお過ごしでしょうか今年も桜がとても綺麗に咲きましたね

前回の「スイーツをテークアウトして、お花見をしよう♪」のブログでは、まだ咲き始めだったのですが、その後、お友だちとお花見をしたときには、満開の桜が見られて、とてもよかったです




さて我が家の娘も、早いもので小学4年生になりました

小3の終わりから塾に通い始めたのですが、かなり長い時間なので、お弁当を持たせて行っています今どきの小学生は大変ですね

他にも習い事があり、時間がなく、外食のときもあるので、とにかく健康を第一に、栄養のあるお弁当を作ってあげたいなと思っています

ですが、いつもいつもそんなに手の込んだものは作れないので、このような冷凍食品に頼りがちに


なので、ぱぱっと簡単に出来て、おいしそうなおかずを調べてみました

まずは、娘の大好きな「つくねから作り置きも出来るということで、さっそく作ってみましたよ

材料(12個分)

・豚ひき肉…300グラム
・豆腐…150グラム
・長ねぎ(みじん切り)…15センチくらい
・酒、片栗粉…大さじ1
・ごま油…小さじ2
・すりおろし生姜、味噌…小さじ1
・塩コショウ…少々

作り方

上の材料をすべてボウルに入れて、よく混ぜます。


粘りが出るまで混ぜたら、一口大に丸めます。


フライパンで、両面がきつね色になるまで焼いたら、完成です


冷めたら、保存容器に入れ、蓋をして、冷蔵庫で保存することも出来ます


こちらは、豆腐も入っているので、冷めてもふわふわとして、とってもおいしかったですよお弁当のおかずの1品におすすめです

続いては、定番の「ほうれん草のおひたし

今回は一緒にもやしも入れましたが、茹でて、水で冷ますだけで出来るので、とっても簡単ですよね


このように少しずつラップに包んで、袋に入れて、冷凍保存も出来るので、こちらもお弁当のおかずに便利ですね


お弁当にするときには、解凍して、醤油・みりん・だしの素で味付けをすればOK


お弁当は炭水化物・タンパク質・お野菜をバランスよく取れるようにしたいですね

さてさて次は、お肉をたれとからめて焼くだけのおかずをご紹介します

材料

・豚肉(小間切れなど)…300グラム
・醤油…大さじ3
・砂糖…大さじ1
・みりん…大さじ1

作り方

豚肉に上の調味料を入れて、もみ込み、少し時間を置きます。


フライパンに油を入れて、焼くだけで完成です


こんなに簡単にお弁当の1品が出来ました

娘はお弁当のおかずとして、そして親は晩ご飯のおかずとして、大根おろしを添えて、いただきました


お野菜は、これまた定番のかぼちゃの煮物

材料

・かぼちゃ…1/4個
・水…100cc
・醤油、酒、砂糖、みりん…各大さじ1

作り方

かぼちゃを適当な大きさに切り、水、醤油・酒・砂糖・みりんを入れて、煮るだけです


どれもとっても簡単ですね

それに、玉子焼きやお握りを作って、冷凍食品もうまく活用して、この日の娘のお弁当はこんな感じに




このような簡単なおかずなら、時間もかからずに、ぱぱっと出来ますね

また、肉じゃがなど、晩ご飯のおかずを多めに作って、次の日のお弁当のおかずにするのもいいですよね


モザイクモール港北2階のブックファーストにも、「作りおき弁当おかず」などの本がいくつかありました


このような本も参考にして、これからも簡単に作れて、おいしいおかずのレパートリーを、もっと増やしていきたいと思います

以上、上島凜でした



過去の記事
more
このカテゴリの記事一覧へ
全記事一覧へ