モザイクモール港北 都筑阪急 > フダン プレミア > グルメ&クッキング > ボジョレーヌーボー解禁を楽しもう♪

ライフスタイルニュース フダン プレミア ウェブ読者モデル「ミズ・モザイク」がモザイクモール港北を徹底取材!

  • 暮らしエンジョイ
  • 自分磨き
  • グルメ&クッキング
  • キッズ&ファミリーライフ
  • パパの楽しみ
フダン プレミア記者プロフィールはこちらから
グルメ&クッキング

ボジョレーヌーボー解禁を楽しもう♪

2018.11.21 更新

こんにちは、上島凜です

あっという間に11月も終わりに近づいていますねあともう少しで、クリスマス

モザイクモール港北でも、クリスマスのイルミネーションが登場


とてもキレイでしたよ

ところで、11月の第3木曜日は、ボジョレーヌーボーの解禁日でしたね

ボジョレーヌーボー解禁の前から、モザイクモール港北1階のそうてつローゼンでは、解禁前にいつでも飲めるボジョレーというものも、置いてありました


でもやっぱり、解禁日に出る新しいワインが、気になるところです

今年は、解禁日の当日に行ってみると、このように新しいボジョレーヌーボーで、すっかり華やかになっていましたよ


たくさんのボジョレーがあります

こちらは、瓶のお花柄が素敵です


ボジョレーの帝王」と呼ばれている、ジョルジュ・デュブッフ氏のボジョレーだそうです

ボジョレーヌーボーの公式コンクールで、大金賞を受賞したというボジョレーもありました


ボジョレーといえば赤のイメージですが、最近はロゼも人気だそうです


ところで、ボジョレーヌーボーって何なんでしょうね??「新しいワインが解禁される日」くらいのイメージで、私も詳しくは知らなかったので、調べてみました

ボジョレーとは、フランスのブルゴーニュ地方南部のボジョレー地区のことで、ヌーボーとは「新しい」という意味だそうですつまり、ボジョレーヌーボーとは、「ボジョレー地区で、その年に収穫したブドウから作られる新酒」ということなのだそうですなので、もっとも熟成期間が短く、フレッシュで、フルーティー、軽やかな味わいとのこと

同じく1階の阪急グルメマーケットの、お酒売場にも行ってみましたよ


こちらにも、「ボジョレーヌーボー」がずらりとありました

酸化防止剤無添加の天然ボジョレー


こちらは、日本人醸造家が手掛けたらしいです


そして、私がすごく気になったのが、量り売りの樽生ボジョレー


樽から直接フレッシュなワインが出るなんて、うれしいですよね


試飲もさせていただきました


うーん、フレッシュでおいしい~

購入の際には、このような、おいしさや風味を守る特殊加工がしてあるペットボトルに入れてくれるそうです


こちらの樽生ボジョレー、結構人気でしたよ

樽生ボジョレーにもかなり惹かれたのだけど、私はリーズナブルな、こちらのワインを買うことにしました


よく、コンクールでも金賞を取るような、有名な醸造所のものだそうです

それから、またまたそうてつローゼンに戻りますが、ワインに合いそうなチーズも発見しました




結局こちらを購入し、さっそくお家でボジョパを楽しむことに


せっかくなので、赤ワインに合いそうなビーフシチューも作りました


ボジョレー、開けました


みんなで乾杯~(ちなみに娘はブドウジュース


ビーフシチューやチーズなど、好評でした


ボジョレーはもちろん最高


パパは、実は前の日も、会社の方たちとボジョレーを楽しんできたそうです


今年は、天候にも恵まれ、ボジョレーヌーボーがとくにおいしい年だそうですよ

皆様も試飲などされてみて、ボジョパを楽しんでみてはいかがでしょうか


このカテゴリの記事一覧へ
全記事一覧へ