モザイクモール港北 都筑阪急 > フダン プレミア > グルメ&クッキング > お月見団子に合う日本酒を探そう!

ライフスタイルニュース フダン プレミア ウェブ読者モデル「ミズ・モザイク」がモザイクモール港北を徹底取材!

  • 暮らしエンジョイ
  • 自分磨き
  • グルメ&クッキング
  • キッズ&ファミリーライフ
  • パパの楽しみ
フダン プレミア記者プロフィールはこちらから
グルメ&クッキング

お月見団子に合う日本酒を探そう!

2018.9.18 更新

こんにちは、上島凜です

最近だんだん日が短くなり、秋の訪れを感じるようになりました

秋といえばスポーツ、芸術、読書、そして食欲の秋スーパーでも、秋の食材をよく見かけるようになりました

モザイクモール港北地下1階のそうてつローゼンには、パパの大好きなさんまが出ていました


また、栗ご飯、松茸ご飯、きのこご飯の素などがずらりと並んでいる秋の食材コーナーも出来ていましたよ


よし今日は秋づくしの晩ご飯にしようということで、きのこづくしご飯の素さんまを買って帰ることに晩ご飯が楽しみだわ~

それにプラスして、秋らしいスイーツも作ってみたいなと思い、今年は初のお月見団子作りを娘と一緒にすることになりました作り方を調べてみたら、白玉粉と絹ごし豆腐があれば、簡単に作れるようです

さっそく材料を探しに行きました

都筑阪急地下1階の阪急グルメマーケットで、白玉粉をゲット


そして、せっかくなので、秋づくしの晩ご飯やお月見団子にも合いそうなお酒も探してみました

阪急グルメマーケットのお酒コーナーへ


店員さんにオススメの日本酒を聞いてみたところ、秋は「ひやおろし」がオススメとのこと

まだ9月の始めだったので、そんなに種類は出ていなかったのですが、これからもっとたくさん出てくるそうです


さて、この「ひやおろし」とはどんなお酒なんでしょうね

ネットで調べてみたところ、日本酒は、冬に醸造されて絞られた後に、劣化を防ぐために、二度「火入れ」と呼ばれる加熱処理が行われるそうですそして、このひやおろしは、火入れを一度のみ行ってから貯蔵したお酒のことだそうです夏の間寝かせてあるため、ほどよく熟成されて、まろやかで、味わいが深くなるとのこと

どれにしようかな~?と迷いましたが、我が家は、こちらの秋田県のひやおろしを選びました


この日はちょうど鹿児島県の「鶴見」という焼酎の試飲会をやっていたのですが、パパはちゃっかり試飲もしていました


これで、お買物はすべて終わりです

帰宅してからは、娘とお月見団子を作りましたよ

お月見団子の材料(プレーンとかぼちゃの2種類作ります

プレーンのお団子(10~15個分)
・白玉粉…100グラム
・絹ごし豆腐…100グラム

かぼちゃのお団子(5個分)
・白玉粉…50グラム・絹ごし豆腐…20グラム
・かぼちゃ…30グラム

作り方ですが、

かぼちゃをレンジで加熱したら、皮を取って、つぶして、やわらかくします。


ボウルに白玉粉、かぼちゃを入れて、こねます。


絹ごし豆腐を少しずつ入れて、やわらかくなるまでよくこねます。(黄色に黄色で見えづらく、スミマセン


プレーンのお団子も、同じやり方で作ります。


ここからは娘の出番ですお団子の形に丸めます


このように出来ました


お湯を沸かして、お団子を入れ、浮いてきたら、2分くらいゆでます。


氷水にとって、冷まします。


水気を切ってお皿に並べて、完成です


初のお月見団子作りでしたが、意外と簡単でした

きのこご飯とさんまの塩焼きも、おいしそうに出来ましたよ


そこにお月見団子と日本酒も並べて、すっかり秋の食卓です


お団子は砂糖醤油につけて食べると、おいしかったですよ(みたらし団子にしてもおいしそう


とくに娘が、お団子がおいしいと気に入って、パクパク食べていました


お団子をおつまみにしたのは初めての経験でしたが、意外と合って、お酒がすすみました


とってもおいしい秋づくしのご飯に、お団子に、日本酒でした

ちなみに、今年の十五夜は24日だそうですまた今度は月を見ながら、お団子と日本酒を楽しみたいものです


このカテゴリの記事一覧へ
全記事一覧へ