モザイクモール港北 都筑阪急 > フダン プレミア > グルメ&クッキング > こどもと一緒に手鞠寿司をつくろう!

ライフスタイルニュース フダン プレミア ウェブ読者モデル「ミズ・モザイク」がモザイクモール港北を徹底取材!

  • 暮らしエンジョイ
  • 自分磨き
  • グルメ&クッキング
  • キッズ&ファミリーライフ
  • パパの楽しみ
フダン プレミア記者プロフィールはこちらから
グルメ&クッキング

こどもと一緒に手鞠寿司をつくろう!

2018.2.28 更新

こんにちは 西藤蒼です。

まだまだ寒い日は続きますが、だんだんと日差しが出て、暖かい日も増えてきましたね 公園の梅の花も見頃になり、春はもう近づいてきているな‥と感じます

この時期は、娘の幼稚園の発表会卒園式入学・進級の準備新年度習い事の調整などなど、色々と慌ただしい毎日ですが‥ もうひとつの我が家の一大イベントで、ひなまつり&娘の誕生日会があります

3月上旬が娘の誕生日なので、毎年ひなまつりと合わせて、主人のご両親を招待して我が家でパーティーをします 今年は3月4日に開催予定

ふと気づいたら、あれ‥意外とあっという間 お料理はどうしよう‥ などと考えてインターネットで調べてみたところ‥一口サイズの手鞠寿司 がとても可愛らしくて、ひなまつりにちょうどいいなと考え、練習もかねて、こどもたちと一緒に作ってみることにしました

まずは、モザイクモール港北地下1階のそうてつローゼンで、食材の調達をしました

イクラも入ったちょうどいい、手巻き寿司のネタを見つけたので、これにします


他には飾りもかねて、色味をつけるために、スプラウト柚子を買いました


休日に一緒に遊んでいた従兄弟たちも合流して、みんなでクッキング

人数が多いとすぐ喧嘩が勃発するのでハムやチーズを型で抜く係と、小さめのおにぎりを握る係にわけて取り組みます


まだ3歳の従兄弟くんには、パパがサポート


型抜きチーム、くり抜いたハムでついついポーズをとってしまいます


あれあれおにぎりがおせんべいのようになっていますよ~(笑)


イクラ大好きな3歳の従兄弟くん、作っている途中で我慢出来ずに、イクラおにぎりで食べています(笑)


小2の従兄弟くんは、お雛様に見立てたのか、男の子と女の子を上手に作っていました


こどもたちは見た目よりも、面白さ重視の豪快な手鞠寿司になってしまうので私とパパがフォロー&手直しをして、なんとかそれなりに完成しました


今回作ってみて学んだこと

おにぎりのご飯を少量にする(ご飯の量が多いとすぐお腹いっぱいになってしまうので)

イクラは、ゲストがそろって、お料理を出す直前にのせる(つぶれたり、他のお寿司にくっついたりします)

見た目的にも、お刺身のネタに醤油はつけないので、ご飯に先に塩をまぶしておく

紫蘇や柚子の皮など、風味のあるものは、手鞠寿司にとてもよく合う

加熱するものではないので、ビニール手袋をつけて調理する

などです

これをふまえて、ひなまつり&誕生日パーティーにも作ってみたいと思います

こどもたち、色々と協力ありがとう


そして、先日、お友達のお誕生日会にお呼ばれしたので、手鞠寿司を作って持っていき、みんなで記念撮影


バックのバースデーバルーンとともに、彩り豊かに インスタ映えにもいいですね(笑)

ひなまつりの時期に、食卓が華やかになる手鞠寿司、ぜひ試してみてください



このカテゴリの記事一覧へ
全記事一覧へ